パグさん

<   2005年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

今日も具合が悪いのです

c0001660_217296.jpg写真まで前と似たような感じだが。

昨日うっかりミスでチーズを一塊食べられてしまった。食いすぎが祟ったらしくまた下痢気味。とはいえ食欲は旺盛。なんなんだ、こいつ。
[PR]
by k-n123 | 2005-01-29 21:07 | パグさん

またザマンド対決

c0001660_20491518.jpg渋谷の東急のドゥマゴのと日吉の東急(プルミエ・サンジェルマン)で買ったもの。形はほんのり違うのだが中身は一緒だと思う。他にも商品ダブってたし。同じ系列だからってドゥマゴなんだから少しは差をつけてほしかった。
c0001660_20495422.jpgと文句を言ってみたもののおいしいからいいか、といういつもの結論。
[PR]
by k-n123 | 2005-01-29 21:03 | 食べ物

お気に入りのキャラ

最近CMで気になってしまうのがそんぽ24のコアラ。動きがとても素敵だ。
調べたところハナコアラというらしい。公式サイトまであった。人気があるのだろう。

c0001660_21501187.jpgあと今日ニュース番組内で昔の妙なニュースみたいなのをやっていて、大量生産されるこぐまのミーシャ(モスクワオリンピックのマスコット)がどうにもかわいかった。工場のような所の映像が映し出されていたのだが、なにげに脇の方にはチェブラーシカがいた。
c0001660_21561479.jpgうちにもいる。
[PR]
by k-n123 | 2005-01-25 21:59 | その他

お気に入りのチーズ(個人的メモ)

c0001660_205316100.jpg手軽に手に入るものとしては大好きだった「シェーブル・デュー」が、なぜだか成城石井で扱わなくなってしまった。なので、最近は似たような感じとして画像のもの(シェーブル・カマンベールというそのまんまの名前)か、成城石井で手に入るフロレットを好んで買っていた。羊系では、フロレットと並べて売られているブルビス(これまたそのままの名前)が好きだが、今日横浜に行ったのでチーズ王国によったら、同じような白カビ系羊で「ベルジュ・ドゥ・ロカスタン」というのがありこれが大当たり。ものすごくミルクの甘みがあって、濃くて(羊のお乳は脂肪分が高いからか)、コンデンスミルクのような風味がある。特売になってたくらいだからもう熟れ熟れで溶け出していた。
他にはフェルミエのものだったからトム・ドゥ・サヴォアと、セミハードのシェーブル「リブリスデイルゴート」(イギリス)、ハードのブルビ「クロスマチュアード」(オーストラリア)を購入。こちらは以前買ったことがあるので驚きはないがお気に入り。
まったくパグさんとは名ばかりで食べ物の話ばかりだ。

追加(1/29)
c0001660_922811.jpgベルジュ・ドゥ・ロカスタンの様子。(お買い得になっている。)
c0001660_9223574.jpgよく見たらパヴェ・ダフィノアとかを出している(フロレットやブルビスもそう)のと同じ所のだった。どうりでとろけっぷりが半端じゃないわけだ。このチーズ製造元の特徴が羊乳でも発揮されている。工場製とはいえまことに美味。
[PR]
by k-n123 | 2005-01-25 21:44 | 食べ物

今日は具合が悪いのです

c0001660_21183384.jpg
お腹をこわしたらしく、少し下痢気味。また拾ってなんか食ったんだろう。
ちょっとしおらしくしている。
[PR]
by k-n123 | 2005-01-23 21:19 | パグさん

クロワッサン対決

c0001660_20462197.jpg
今日の対決はパン。チョコレートもコンスタントに摂取してはいるのだが、どれもおいしいとしか言えないボキャブラリーの無さに我ながら辟易しているため違うもので挑戦。
代官山のヒルサイドパントリーの発酵バタークロワッサン(上)と天然酵母クロワッサン(下)。
発酵バターの方はさすがに香りがよい。焼直したらなお。パリパリでポロポロ。でもうんと細かく割れてこぼれるわけでもなく、親切設計。歯切れもよく最高潮。
対して天然酵母のほうは、周りはさくっとして中がすこしもっちりとした感じ。
そして何よりも甘い!もしかしたら添加された糖分の量に差があるのかもしれないが、
天然酵母ゆえの長時間発酵がもたらす粉の甘みなのかなあ、と思う。
冷めても普通のクロワッサンほど味に差がでない。
それぞれ捨てがたい特徴があって、どちらもおいしいとしか言えない。
結局変わりばえのしない感想。

c0001660_2115577.jpg
ついでにクロワッサンダマンド。メゾンカイザーが一位(そしてロブションも)と言っていたが、こちらもタイなのをすっかり忘れていた。たぶん天然酵母の方ではなく、発酵バタークロワッサンを使っているのだと思うが、クレームダマンドのせいでパリパリ度を失う、ということも無く、風味のよい甘い香り(なんだろう?)がする。キチガイみたいにクリームに挟まれているわけではないのに、存在感は大。ある意味反則であるメゾンカイザーに比べると優等生的なダマンド。どれもこれもおいしいのだから困りものだ。
[PR]
by k-n123 | 2005-01-23 21:17 | 食べ物

本日の放尿ポーズ

c0001660_2244275.jpg寒いので最近は洋服を着ている。私は不要だと思うのだが、親馬鹿(飼い主馬鹿)な家族が寒くてかわいそうだから着せろ着せろとうるさいので、仕方なくえさを買うついでにペットショップで見つけたもの。どうせ着せるのならもっとかわいいのを着せたいものだが。


c0001660_2274929.jpg自室(私じゃなくて犬自身の部屋)にて。
[PR]
by k-n123 | 2005-01-21 22:09 | パグさん

今日の対決(チョコレート4)

c0001660_21332990.jpg所用があったついでにテオブロマに寄ってキャレを購入。左からカカオ90%、80%、70%、66%、61%、41%。ここまでくるとどれがどうとは言い表しにくい。が、本当にそれぞれがおいしい。90%と41%は別格という感じで、あとはせめぎあっているのだが、苦味と酸味が微妙に違っていてそれによって感じる甘さも変わってくるので面白い。
以前買ったデカダンス・ドュ・ショコラのチョコレート・インデックスの一番ビターなのが80%だったので、それと今回の80%のキャレと食べ比べてみようと思い、一通りテオブロマを堪能した後にデカダンスの方を口に入れたら「酸っぱい!」。前食べたときにはそんな風に思わなかったので、それだけテオブロマの方は苦味が強めに感じる配合なのだろう。どちらがおいしいとは言えない。どちらもおいしいから。だが、カカオ成分だけではなく種類(あるいはブレンド)によってもここまで違うというのことに感動。
[PR]
by k-n123 | 2005-01-21 22:01 | 食べ物

禁映像

c0001660_20393068.jpgお股しゃぶり中。
c0001660_20402254.jpgしゃぶり終わったら寝やがった。
[PR]
by k-n123 | 2005-01-11 20:42 | パグさん

ロブションのザマンド

c0001660_20225632.jpg
クロワッサンザマンドを見ると買わずにはいられない私は、ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションでやはり買ってきた。一般的なザマンドと違って中にキャラメルが挟まっている。それが苦甘くて、上のクレームダマンドととても良いバランス。クロワッサンはパリパリ。私の中で一番だったメゾンカイザーのものと一位タイになってしまった。
c0001660_2031844.jpg
ちなみにこれがメゾンカイザーのもの。ボリューム(大きさ)的にはこちらの勝ちなのだが。カイザーのはシロップじっとり派なのでクロワッサンも端っことか一部を除いてわりとしっとりしている。それはそれでおいしい。中のクレームダマンドは量が多いのでまるであんこ。素敵。
[PR]
by k-n123 | 2005-01-10 20:36 | 食べ物