パグさん

<   2004年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

クリスマスプレゼント

c0001660_2215576.jpg兄から頂いた。ファイバースコープつき耳かき。うける。結構優れもので、映像は鮮明。でも、耳がかゆいときにこれを持ち出してかくかどうかは疑問。とにかくなかなか気の利いた贈り物でうれしい。
[PR]
by k-n123 | 2004-12-26 22:05 | その他

クリスマスケーキ

c0001660_21373128.jpg今年は買う予定はなかったのだが、買ってこいとの勅令がでて、地元で購入。どうせ買うのならおいしいのを予約したりしたかったのだが、仕方なく歯医者の帰りに東急で見てみた。限定15台のル・パティシエ・タカギのケーキが目の前で売り切れたので、テオブロマのショコラ・モンブラン(モンブラン・ショコラかも)と散々迷ってこちらに。六本木クローバーのもの。うっている中では一番高く5000円也。バニラのムースとキャラメルパッションクリームとやらで、かなりおいしかった。クローバー懐かしいなあ、としばし感慨にふける。
c0001660_21473199.jpg六本木といえば、これが今はなき英和の本館(旧館)の職員室のにおいみたいで大好き。これまたバーニーズで入手。白薔薇っぽい香り。
c0001660_2150747.jpg薔薇つながりで。ちょっとぽってりとしてかわいらしい薔薇。香りが極上。でも名前はポニーとかいうらしく、少しがっかり。

訂正:どうやらPOLLYのようだ。(11/24)
c0001660_2151472.jpgしつこいけど薔薇。寒空のもとがんばってうちのも咲いている。
[PR]
by k-n123 | 2004-12-26 21:54 | 食べ物

今日の脱糞ポーズとリラックスシーン

c0001660_2129561.jpg真剣。
c0001660_21301838.jpg人が炬燵にあたろうものなら、すっ飛んできて足のところに陣取る。
そしてリラックス。
はっきり言ってかなり迷惑。
c0001660_2130382.jpg文句たれ。
[PR]
by k-n123 | 2004-12-26 21:35 | パグさん

お昼ごはん

c0001660_21291023.jpg

日吉の東急の島淡で購入したうなぎでどんぶり。
昔は鳥屋さん(なぜ?)が店先で炭火で焼いていたのを買っていたのだが、
そのお店もずいぶん前につぶれてしまったので、最近はもっぱらここ。
特別おいしいというわけでもないが、国産で臭みもないし、
変にべたべた甘いたれもかかってないところがいい。

うなとろ丼にしてもいいかなと思って、とろろをすって薄く味付けした。
あとはほうれん草のおひたしとシジミのおつゆ。
[PR]
by k-n123 | 2004-12-18 21:43 | 食べ物

今日の放尿ポーズ

c0001660_21241923.jpg

ちょっとひもが邪魔。

今日は散歩のときに兄の勤め先(異動があって近くになった)の前を通りかかった。
c0001660_21255755.jpg


そのそばにある不二家のペコちゃんはなんだかずいぶんとシックな格好をしている。
c0001660_21264489.jpg

クラシカルでおしゃれだなあ、と思ったが、実は単にクリスマスバージョンなだけなのかもしれない。
[PR]
by k-n123 | 2004-12-18 21:28 | パグさん

今日の対決(チョコレート2)

c0001660_22204716.jpg

今日の対決は同じお店内で。
デカダンス ドュ ショコラのChocolate Index。
7種類のチョコレートがカードのようになっていて、一つ一つ説明が書いてある。
c0001660_22251224.jpg

それぞれみんなおいしい。
原産国だの品種だのカカオ成分だので、本当に味がずいぶん違うのだが、
こんな風に並べてみないとなかなかその差がわからないというのが本音。

ところで、私がラ・メゾン・デュ・ショコラと相性がいまいちなのが
わかったような記事
を発見した。
私はきっとベルギー系が好きなのだろう。
レオニダスはあまりいい印象はないのだけれど、
チョコレートのおいしさを知った原点ともいえるゴディバとか
(今では身近すぎるし、それほどおいしいとも思わなくなって買わないけど)、
ピエールマルコリーニとかはベルギー系。
フランスのほうが、カカオ自体の味わいを前面に出して、苦味や酸味を出している分、サイズが小ぶりで、“カカオを食べる感覚”なのに対し、ベルギーの伝統的なスタイルは、大ぶりでミルキーで甘味主体の味わい、カカオ以外の素材を多用した“チョコレート菓子の感覚”なのだ。
とのこと。
ミッシェル・ショーダンはフランス系とは言っても
けっこう“チョコレート菓子の感覚”だったような記憶があるのだが、
ラ・メゾン・デュ・ショコラに関して言えば、まさに“カカオを食べる感覚”。
いい年して味覚だけはお子様な私は、好みがお菓子感覚寄りなのかもしれない。
それにチョコレート界の異端、ホワイトチョコを多用するのも
ベルギー系なんじゃないだろうか。
ホワイトチョコ好きの私としては、やっぱり板チョコ以外ホワイトチョコがない(←ラ・メゾン・デュ・ショコラの話)というのは、少し寂しい。
今日のデカダンス ドュ ショコラは日本の人だけど、
カカオ自体にもこだわりがある上に、創作系も豊富で本当にうれしい。

他にもこんなものも購入した。
c0001660_2335392.jpg

c0001660_2342262.jpg

アマンド・シノワーズという杏仁とアプリコットのガナッシュ(左上)が特に気に入った。
前に食べたことのあるバレンシア(オレンジのチョコがけ)も
オレンジピールとは一味違ってやっぱりおいしい。
でもどれも甲乙つけがたいというところ。

冬だからか身に付くようなものばかり摂取しているようだ。
困ったものだ。


追記:後になって、やはりメゾン・デュ・ショコラは全くもっておいしいと再確認に至った。訂正、そして反省。
[PR]
by k-n123 | 2004-12-16 23:32 | 食べ物

青山のカフェ

c0001660_20535730.jpg

かわいい女の子をモデルにして。

お店の名前を忘れてしまったのだが、とてもいいカフェだった。
青山の土曜日の午後というのにお客さんはまばら。
お店の人もとてもいい感じで、その上コーヒーが近年稀にみるおいしさ。
ついついお代わりをして立て続けに飲んでしまった。

今度はケーキとかお料理とかも試してみたい。


追加:お店の名前、J-Cookだった。(12/18)
[PR]
by k-n123 | 2004-12-14 21:29 | お店

放尿中

c0001660_13492033.jpg

食べ物ばかりだったので、一応このブログの面目躍如のためパグさんの写真を。
パグさんは枯葉や草むらのような下がソフトなところで糞尿をする。やっぱりメスだからか。
家の中でもちょっと油断するとお風呂のマットなどにしてしまうので、
いつも上に上げてなければいけない。面倒。
(そういうものがなければ仕方ないという感じでトイレシートにするのだが。)
[PR]
by k-n123 | 2004-12-14 13:56 | パグさん

ホワイトチョコ対決

c0001660_136179.jpg

先日友人と会ったとき、場所が青山だったので、
私が持参した代官山のベル・アメール(買ったのは都立大支店)のオレンジピールと食べ比べてみようと、ラ・メゾン・デュ・ショコラで友人がオレンジピールを購入。その際、ホワイトチョコを一緒に買ってくれた。(買ってもらったくせにその時開けるの忘れてしまって、味見させないでごめんなさい。)そのホワイトチョコとベル・アメールのピスタチオ入りのものを食べてみた。
オレンジピールもそうだったが、どうも私はラ・メゾン・デュ・ショコラと相性があまりよくないらしい。もちろん非常においしいのだけれども、カカオ分が高くて甘さが控えめだからか、なんとなく油脂を食べているような感じがしてしまう。おいしいことはおいしいけれど、好みとしてはベル・アメールの方が慣れ親しんだホワイトチョコらしくていい気がした。私はいい歳して舌がお子様なのだろう。でも、ラ・メゾン・デュ・ショコラの説明書?のようなものに、風味を損ねないようミネラルウォーターと一緒に召し上がることをお薦めします、というようなことが書いてあったが、それはどうなのだろう。口の中の温度が低いと、口溶けが悪くてチョコレートを充分味わえないような気がするのだけれど。温かいミネラルウォーターってあまり聞かないし。実際ミネラルウォーターを片手に食べてみたけれど、油脂っぽさが際立ってしまったような感じだった。そのあとコーヒーと一緒に食してみたら、確かに味は変わってしまっていたのだろうけど、口溶けはよくておいしかった。なんか反抗的。

ところでちょっと前になるがピエールマルコリーニが羽田にもできたらしい。
隠居老人にとっては、なかなか人ごみの銀座はいきにくく、
ピエールさんにはご無沙汰していて寂しい限り。羽田にできても行きにくいことには変わりないので残念。
でも実はなぜか日吉から羽田直行のバスが一時間に一本位出ていて、50分程で行けるみたいだ。それにしても何で日吉から?しかも知名度はかなり低い。日吉住民でも知らない人は多いだろう。(たとえばうちの家族。)
ホワイトチョコの食べ比べをしていたらピエールマルコリーニのエスカルゴを食べたいとしみじみ思った。あとパフェ。
[PR]
by k-n123 | 2004-12-14 13:47 | 食べ物

レーズンサンド対決

c0001660_1246377.jpg


c0001660_12465363.jpg

Aちゃんお薦めのクドウのレーズンクッキー(後ろのは一緒に買ったクリームナッツという名前のダックワーズ)と私の一番、六花亭のバターサンド。
クドウのはレーズン量がすごい。でも少しレーズンが硬かったのとバタークリームが少なかったのが残念。そのおかげであっさり食べられるけれど。クッキー部分はクッキーらしくさくさくしていておいしい。
マルセイバターサンドの方はクッキー部分はわりとしっとりしている。クリームたっぷり、
しかもホワイトチョコ風味、ということで私のお気に入り。賞味期限をみたら10月16日までで、バタークリームが茶色っぽく変色していた。のに食べてしまう食い意地の張った私。(今のところ大丈夫みたい。)
[PR]
by k-n123 | 2004-12-14 13:05 | 食べ物